「私たちはどうかしている」の子役を紹介します。

こちらで紹介する子役は、「私たちはどうかしている」で椿(つばき)と七桜(なお)の子供時代を演じた子役です。

椿と七桜の子役が演じるシーンはドラマでとても重要なシーンです。

椿は七桜を「さくら」と呼んでいましたね。

ドラマ「私たちはどうかしている」を見て、この子役は誰?と気になった方も多いのではないでしょうか。

2人の情報はまだ少ないですが、将来が楽しみな子役ですので紹介しますね。

私たちはどうかしている椿と七桜の子役は誰?

 

ドラマ「私たちはどうかしている」でW主演を務めるのは、横浜流星さんと浜辺美波さんです。

 

横浜流星さんは老舗和菓子の跡取り息子の高月椿(たかつき つばき)役を演じます。

浜辺美波さんは辛い過去がある和菓子職人役の花岡七桜(はなおか なお)役

 

ドラマ「私たちはどうかしている」1話では、高月椿はまだ気づいていませんが、じつは花岡七桜とは子供の頃に深い関りがあったのです。

ドラマ1話には子供の頃に深い関りがった回想シーンがあるのですが、そのシーンを主演の2人に代わって、子役が演じます。

 

横浜流星さん演じる高月椿役の子役を演じたのは、森島律斗さん。

浜辺美波さん演じる花岡七桜役の子役を演じたのは、宮崎歩夢さんです。

 

私たちはどうかしている椿(つばき)の子役は森島律斗!

 

ドラマ「私たちはどうかしている」で高月椿の子供時代を演じた子役は森島律斗さんです。

 

森島律斗(もりしま りつと)さんの生年月日は、2011年7月23日。

現在は9歳ですね。

 

ドラマ「私たちはどうかしている」で森島律斗さんが演じているのは6歳の椿役ですので、森島律斗さんの実際の年齢より少し幼い年齢の役を演じてます。

所属はクラージュ・キッズです。

 

森島律斗さんが今までに出演したドラマを紹介しますね。

紹介するのはテレビ放送されたドラマで役名があるもののみです。

 

ドラマ出演歴

  • 「庶務行員・多加賀主水が悪を断つ」 駿の子供時代の役
  • 「家政婦のミタゾノ 7話」黒部巻雄  役
  • 「私たちはどうかしている」椿の子供時代 役

 

 



 

私たちはどうかしている七桜(さくら)の子役は宮崎歩夢!

ドラマ「私たちはどうかいしている」で花岡七桜の子供時代を演じた子役は、宮崎歩夢さんです。

 

宮崎歩夢(みやざき あゆむ)さんの生年月日は2012年4月9日。

現在は8歳です。

 

宮崎歩夢さんもドラマ「私たちはどうかしている」では、6歳の七桜役ですので、実際の年齢より少し幼い役を演じてます。

椿は七桜(なお)を「さくら」と呼んでいます。

 

所属はテアトルアカデミープロダクションです。

 

宮崎歩夢さんもこれまでにテレビ放送されたドラマで役名があるもののみ紹介しますね。

  • 「刑事7人 4話」恵理香の5歳 役
  • 「執事 西園寺の名推理2 2話」高田夏美 役
  • 「私たちはどうかしている」花岡七桜の子供時代 役

 

宮崎歩夢さんはブレンディのCMに出演していた女の子なので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

 

 

 



 

 

私たちはどうかしている子役まとめ

こちらでは、ドラマ「私たちはどうかしている」で椿と七桜の子役について紹介しました。

高月椿の子供時代は森島律斗さん。

花岡七桜の子供時代は宮崎歩夢さんでした。

 

今のところ、森島律斗さんも宮崎歩夢さんもレギュラー出演しているドラマはないようですが、ドラマ「私たちはどうかしている」では主演の子供時代を演じています。

 

ですので、これからドラマに多数出演する人気子役になる可能性大です。

演技も上手ですので、今後も注目していきたいと思います。

おすすめの記事