やっちゃえ日産のCMが木村拓哉さんになった理由について、お伝えします。

「やっちゃえ日産」のCMといえば、矢沢永吉さんが2015年からずっと出演していたCMです。

ですので、なんで矢沢永吉さんから変更になったの?と気になっている人が多くいるようです。

一部では、矢沢永吉さんは交通事故を起こしたからCMを降板になったのでは?との噂があります。

こちらでは、日産のCMに木村拓哉さんが起用された理由や、矢沢永吉さんが変更になった理由は交通事故が原因なのか、について調べてみました。

やっちゃえ日産のCMが木村拓哉になった理由は?矢沢永吉は交通事故で降板か?

やっちゃえ日産のCMに木村拓哉が起用された理由

・日産はカルロスゴーンが逮捕されたことで、低下した日産のイメージを撤回したい

・日産はコロナウィルスの影響で落ち込でしまったは販売のテコ入れをしたい

・日産は新型電気自動車「ARIYA(アリア)からエンブレムを変更している

・木村拓哉さんは逆境を乗り越えてきている

・木村拓哉はカッコイイお父さんのイメージがある

・木村拓哉さんは車が大好き

など。

 

矢沢永吉は交通事故でCMを降板か?

・交通事故が降板理由ではないと思われる。

 

 

*「やっちゃえ日産 幕開け編」で流れている曲はオリジナルソングです。

 

「やっちゃえ日産」のCMと言えば、矢沢永吉さんというイメージの方も多いのではないでしょうか?

 

ですが、2020年8月に木村拓哉さんが日産の新ブランドアンバサダーに起用され、8月22日から放送されているCM「やっちゃえNISSAN 幕開け編」に出演しています。

 

「やっちゃえ日産」のCMが矢沢永吉さんが木村拓哉さんに変更になったことで、矢沢永吉さんが「交通事故を起こしたことが問題なのでは?」と気になっている人もいるようです。

 

 



 

やっちゃえ日産のCMが木村拓哉になった理由に矢沢永吉の交通事故は関係ない?

「矢沢永吉さんの交通事故がCM出演の変更になった理由か?」について、結論からお伝えすると、交通事故は関係ないと思われます。

 

その理由は、矢沢永吉さんが交通事故を起こしたあとも日産のCMに出演していたからです。

 

矢沢永吉さんが交通事故を起こしたのは2017年6月です。

そのあとも矢沢永吉さんは日産のCMに出演しています。

 

じつは、木村拓哉さんも同じ2017年6月に交通事故を起こしているんですよ。

 

矢沢永吉の交通事故

矢沢永吉さんが交通事故を起こしたのは2017年6月21日。

その日、東京都港区西麻布の路上を車で走っていた矢沢永吉さんは、タクシーと接触事故を起こしてしまったのです。

 

接触事故を起こしてしまった理由は、矢沢永吉さんが交差点で対向車に道を譲るため車をバックさせたときに、後ろに止まっていたタクシーに接触してしまったようです。

 

ですので、スピードは出ていなかったのでケガ人はいません。

 

矢沢永吉さんが交通事故を起こした当時、すでに「やっちゃえ日産」のCMに出演していたので、「やっちゃった日産」と囁かれ、矢沢永吉さんがCMを降板するのではないかと話題になりました。

 

しかし、事故の詳細が世間に伝わってくると、「天下の永ちゃんが道を譲った」と道を譲ってあげていたこと驚く人が多数いたようです。

 

日産にとってはCM出演者の交通事故はイメージが良くないですが、その後も矢沢永吉さんは日産のCMに出演を続けています。

 

ですので、交通事故は矢沢永吉さんから木村拓哉さんに変更になった理由とは関係ないと思います。

 

じつは、矢沢永吉さんが交通事故を起こした前日に木村拓哉さんも交通事故を起こしているんですよ。

 

 



 

木村拓哉の交通事故

木村拓哉さんが交通事故を起こしたのは2017年6月20日。

その日、木村拓哉さんは東京都調布市の道路を車で走っていて、信号待ちをしていたバイクに追突してしまったのです。

 

そのバイクは追突の衝撃で前の車に追突してしまい、3台の玉突き事故になってしまいました。

交通事故の原因は木村拓哉さんがブレーキペダルから足を離してしまった初歩的なミスだったそうです。

 

じつは、木村拓哉さんは以前にスピード違反で免停になったことがあるんですよ。

スピード違反をしてしまったのは、2011年9月と2012年1月です。

 

スピード違反をした当時、木村拓哉さんはトヨタ自動車のCMに出演していました。

その関係だと思うのですが、一時はトヨタ自動車のCMに出演していませんでしたが、途中で復帰し2017年までトヨタ自動車のCMに出演しています。

 

木村拓哉さんが交通事故を起こした2017年6月には、木村拓哉さんが出演しているトヨタ自動車のCMは終了していたので、トヨタ自動車のCM期間中に交通事故を起こしたことはありません。

 

ですが、2017年よりトヨタ自動車のCMに木村拓哉さんは出演していません。

 

木村拓哉さんがトヨタ自動車のCMに初めて出演したのは1994年でしたので、20年以上もトヨタ自動車のCMに出演していたことになります。

 

では、どうしてライバル会社のCMに出演していた木村拓哉さんを日産はCMに起用したのでしょうか。

 

やっちゃえ日産のCMに木村拓哉が選ばれた理由

「やっちゃえNISSAN(日産)」のCMが開始されたのは2015年8月でした。

当初から木村拓哉さんに変更になるまでCMに出演していたのは、矢沢永吉さんでした。

しかし、2020年8月から木村拓哉さんに変更になっています。

 

木村拓哉さんが日産の新ブランドアンバサダーに起用され、CMに出演するようになったのは、簡単に言ってしまうと、日産が「逆境を乗り越えたいから」のようですね。

 

日産はカルロス・ゴーンの事件やコロナウィルスの影響のダメージがとても大きいです。

今は逆境を跳ね返して、もう一度経営を軌道に乗せたいと努力しています。

 

ですので、宣伝戦略を一新し、新しい日産の象徴として矢沢永吉さんから木村拓哉さんにブランドアンバサダーを変更したようです。

 

木村拓哉さんも順調だったSMAPが解散し、SMAP内での不仲説など散々叩かれてきました。

木村拓哉さんはSMAP時代はたくさんのCMに出演していましたが、SMAPが解散して交通事故を起こしたときには、なんとCM出演は1社のみ。

 

ですがドラマ出演は相変わらずで、2020年に放送された「BG~身辺警護人~」はコロナウィルスの影響により、7話で最終回になってしまいましたが、高視聴率を記録しています。

 

そして、今年は歌手としてもソロアルバムをリリースして大ヒットしています。

 

以前、SMAPの解散説が浮上したときに木村拓哉さんが常に言っていたのは「前だけをみて進む」でした。

 

どんな逆境にも乗り越えてきた木村拓哉さんが「やっちゃえ日産」のCMでいうセリフ、

 

『上等じゃねえか、逆境なんて。待ってもこない夜明けなら、こっちから迎えにいこうぜ。』は、逆境を乗り越えてきた木村拓哉さんだからこそ心の奥底に響きます。

 

しかも、木村拓哉さんは娘のkokiさんが信頼している父親ですよね。

今の木村拓哉さんは家族を大切にするカッコイイお父さんのイメージが強いです。

 

そして、木村拓哉さんは車も大好きですので、ファミリー層に車を販売したい日産のイメージにピッタリなのかもしれません。

 

日産のエンブレムを変更したことでも、逆境を乗り超え新たなことにチャレンジしようとしてる日産の強い意気込みも感じられますよね。

 

 



 

やっちゃえ日産のCMが木村拓哉になった理由まとめ

こちらでは、木村拓哉さんが「やっちゃえ日産」のCMに起用した理由について紹介しました。

お伝えしたことを簡単にまとめますね。

 

日産のCMに木村拓哉が起用された理由

・逆境を乗り越えたい

・宣伝戦略を一新している

・木村拓哉が車好きである

・デビュー当時からずっと最前線で活躍している

・家族を大切にする良き父親のイメージがある

・日産はファミリー層に車を販売したい

 

日産が木村拓哉さんを起用したのは、新しくなった日産を伝え逆境を乗り越えるためのようですね。

おすすめの記事