「恋する母たち」の赤坂と優子の不倫の結末をネタバレします。

ドラマ「恋する母たち」の赤坂と優子の不倫の行方が気になりませんか。

優子は離婚して赤坂と結婚するんじゃないの?とか、考えちゃいますよね。

ですが、まだドラマでは赤坂と優子の不倫の結末が明かされていないので、今回は原作漫画で2人の不倫を結末までネタバレします。

恋する母たち赤坂と優子の結末を漫画でネタバレ!

 

赤坂と優子のネタバレをするポイント

・赤坂と優子の不倫はいつから?

・優子の夫との馴れ初め

・大介は夫の子供でない?

・優子と夫は離婚するの?

・赤坂と優子の不倫の結末

 

こちらで紹介するネタバレは、ドラマの原作漫画「恋する母たち」の赤坂と優子のネタバレです。

今回は上記5つに絞って、赤坂と優子の関係を結末までネタバレをしていきます。

 

以降は、ドラマ「恋する母たち」の原作漫画の詳細な内容が含まれるネタバレになりますので、ご注意ください。

 

 




 

恋する母たち(漫画)赤坂と優子の不倫がはじまった日

出典:https://www.tbs.co.jp/koihaha_tbs

 

ドラマ「恋する母たち」で赤坂剛を演じたのは、磯村勇斗さん。

林優子を演じたのは、吉田洋さんです。

 

赤坂と優子の不倫の結末をお伝えするまえに、原作漫画で2人の不倫が始まった日のことからお伝えしていきますね。

じつは、ドラマでも原作漫画でも赤坂と優子が不倫がはじまったストーリーは、ほとんど変わらないんですよ。

 

赤坂と優子の不倫の関係が始まったのは、赤坂と優子がイベントのため京都に出張したことでした。

もともとは女性スタッフが優子と出張する予定だったのですが、急きょ赤坂が女性スタッフの代わりに出張することになったのです。

 

赤坂と優子が宿泊先のホテルに到着すると、予約してあった部屋がツインルームだったことが分かります。

しかし、当日予約できる部屋がなく、赤坂と優子は同じ部屋に泊まることになりました。

 

夜、ベットに入っても眠れない赤坂と優子は、イベントが成功したことを口実に2人で飲み始めます。

 

少し酔った優子は過去に不倫した話をしてしまったことを反省し、シャワーを浴びることにしました。

 

そして、優子が部屋に戻ると服を全て脱いでいる赤坂が立っていたのです。

 

優子は赤坂に惹かれていたので、赤坂を受け入れ不倫関係になってしまいました。

 

 




 

恋する母たち(漫画)優子と夫の馴れ初め!じつは不倫は2度目で離婚の危機?

出典:https://www.tbs.co.jp/koihaha_tbs

 

優子が夫のシゲオと知り合ったのは高校生の頃でした。

(ドラマで夫のシゲオ役は矢作兼さんです。)

 

優子はシゲオに何度も告白されていたのですが、その度に断りました。

 

高校卒業後は優子が東京の大学に進学が決まったため鹿児島から上京したのですが、シゲオは優子を諦めず上京し、優子との交際が始まります。

 

じつは、優子はシゲオと交際中にも不倫をしたことがあったのです。

ですので、優子は赤坂で不倫関係になるのは2人目。

1人目は相手が結婚していました。

 

 




 

恋する母たち(漫画)大介は優子と不倫相手の子供だった?

出典:https://www.tbs.co.jp/koihaha_tbs

 

優子は夫と子供の大介と3人暮らしでした。

(ドラマで息子の林大介役を演じているのは奥平大兼さんです。)

 

ですので、大介は優子と夫との間に授かった子供だと思っている方も多いのではないでしょうか。

じつは、大介は優子が夫のシゲオと婚約中に妻子ある上司と不倫して生まれた子供です。

 

シゲオは優子が不倫して妊娠した子供だと知りながらも、2人の子供として育てていたのです。

その頃から優子は不倫防止にメガネをかけるようになっています。

 

個人的には、大介が不倫相手の子供だったことは、かなり衝撃的でした。

しかも、シゲオは全て知っていたというのも驚です。

 

 




 

恋する母たち(漫画)赤坂と優子の不倫の結末ネタバレ!2人は結婚するの?

赤坂と優子の不倫の結末を先にお伝えしますね。

赤坂と優子の不倫は破局で終わりました。

 

赤坂と優子の不倫は京都の出張先でホテルの同じ部屋に泊まった日から始まりました。

優子は過去にも不倫をしたことがあったので、赤坂とは1度きりの関係として割り切るつもりだったのですが、赤坂は優子との結婚を本気で望んでいました。

 

しかし、優子は離婚したものの、2人の関係は終わっています。

 

それでは、赤坂と優子の関係を結末まで、詳しくお伝えしていきますね。

 

優子が千葉支社に転勤で1度目の別れ

赤坂と優子の不倫関係が続く中、優子に役員へ昇格のチャンスが訪れます。

役員に昇格するには、コジカフーズの千葉支社の営業で2年間勤務すること。

 

そして、林優子に不祥事がないことです。

 

しかし、優子は与論島で暮し始めていた夫の元へ大介と一緒に移住すると決めました。

 

それで、赤坂のスマホに別れのメッセージを送ったのですが、赤坂は優子を引き留めようと岐阜から優子に会いに来ます。

ですが、優子の意思は固く気持ちを変えられなかったので諦め、車で優子を家まで送りました。

 

そして、最後にもう1度だけと優子の体を求めます。

 

赤坂との不倫が夫にバレて離婚

赤坂は車内で優子を求めてしまったのです。

そして、最後の不倫場面を夫のシゲオに目撃されてしまいました。

 

2人の不倫がシゲオに知られたことが原因で優子はシゲオと離婚することになり、息子の大介はシゲオと一緒に与論島で暮らすことになりました。

 

そして、優子は1人になりコジカフーズの千葉支社に転勤になります。

 

赤坂は優子が千葉支社に転勤後もしばらくはスマホにメッセージを送っていましたが、プライベートで会うことはなくなりました。

 

 




 

赤坂と優子は本社で再開したが破局

2年後、優子はコジカフーズの本社に戻り、シンガポールに転勤になっている赤坂と偶然再会します。

 

赤坂は優子に未練はあるものの、他の女性と結婚することになっていました。

 

しかし、結婚式の当日、赤坂の結婚相手が不倫していることに気づいたのです。

それで、赤坂は結婚を止め、優子との交際を再開します。

 

優子は赤坂のことを愛していました。

 

しかし、優子は仕事や生活に疲れてしまい、全てを捨て地方で暮らすと赤坂に手紙を残し、どこかに消えてしまったのです。

 

 

恋する母たちを読むなら「まんが王国」が便利!

ドラマ「恋する母たち」がドラマ化されているので、原作漫画の結末ってどうなるんだろう?と、気になりませんか。

 

ドラマは原作漫画と大まかなストーリーは同じです。

原作漫画は完結していますので、赤坂と優子の不倫の結末もしっかりと分かりますよ。

 

漫画「恋する母たち」を読むならスマホやタブレットで読める漫画配信サービスが便利ですよ。

まんが王国は国内最大級で、13年も続いてる漫画配信サービスです。

 

まんが王国の登録は、料金がかかならい無料登録と有料登録があり、無料登録でも無料でたくさん試し読みができますよ。

今なら「まんが王国」に登録しなくても、漫画「恋する母たち」を無料で試し読みができますよ。

 

まんが王国の料金は、月額制ポイント制の2種類があり、月額制は300円(税抜き)~です。

まんが王国の特徴

・試し読みが3000作品以上

・日替わり1巻無料漫画あり

・期間限定3巻無料あり

・無料会員でも無料で読める漫画多数

・毎日最大50%のポイント還元で、まとめ買いがお得

 

「恋する母たち」のストーリーがどれくらいドラマと漫画で似ているか、チェックしてみてはいかがですか。

 

 

↓↓まんが王国の公式サイトを見る↓↓

 

注意:本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信情報は「まんが王国」サイトにてご確認ください。

 

 

 

赤坂と優子の結末の感想

こちらでは、漫画「恋する母たち」で赤坂と優子の不倫の結末を紹介しました。

優子の不倫相手だったのは、同じ会社の赤坂でしたね。

 

赤坂はモテ男なので、結婚している優子でなくてもいいんじゃないかな?と、言うのがはじめの印象です。

 

でも、モテ男なので誰とでも恋愛が上手くいってしまい面白くないのでので、既婚者で年上の優子に惹かれてたのかな?とも思うようになりました。

しかも、優子が不倫をしたことがあると聞いたら、赤坂にもチャンスがあると思ってしまいますよね。

 

優子にしてみれば仕事ができる年下男性からプローチされたら、やっぱり嬉しくなって心が揺らいでしまうと思います。

現実の世界では不倫は絶対に許されることではないですが、ドラマの中では赤坂と優子の気持ちもなんとなく分かります。

 

ドラマだと赤坂剛役をイケメンの磯村勇斗さんが演じていたので、2人の恋を応援したくなるような気も無きにしも非ずでした。

ですが、ドラマの世界でもやっぱり不倫はダメ。

不倫の関係から始まっているので、赤坂と優子にハッピーエンドはないと思います。

 

おすすめの記事