ドラマ「この恋あたためますか」スー役が誰か?について紹介します。

スーはコンビニのアルバイト店員の中国人です。

主人公・樹木とルームシェアしているので、スー役を演じている女優が誰なのかな?って気になりますよね。

こちらでは、ドラマ「この恋あたためますか」でスー役を演じた女優のプロフィールやドラマの出演歴などを紹介します。

恋あたスー役は誰?中国人のアルバイト店員は古川琴音?

 

スー役の女優は誰?

・古川琴音

 

*スーの本名は李思涵(リ・スーハン)です。

 

恋あたスー役は古川琴音!アルバイト店員の女優は中国人なの?

出典:https://twitter.com/koiata_tbs

 

ドラマ「この恋あたためますか」で主人公の樹木がアルバイトをしているのは、コンビニのココエブリィです。

 

樹木と同じコンビニでアルバイトをしている親友のスーとはルームシェアもしています。

 

ドラマでスーは漫画家を夢見て中国から日本にやってきた女の子という設定です。

 

ですので、

スー役の女優は誰?

スー役は中国人なの?

と気になりませんか。

 

スー役を演じた女優は古川琴音さんです。

 

演技がとても上手なので、古川琴音さん自身も中国人なのかな?

それとも中国人は役作りなのかな?

 

と気になり国籍を調べてみたのですが、両親などの詳細な情報がなく、ハッキリしたことは分かりませんでした。

 

ですが、ご両親は北海道出身で、父親の得意料理がお寿司とのことですので、恐らく国籍は中国ではなく日本だと思います。

 

古川琴音さんの父親はとっても上手に握り寿司を作るのですが、寿司作りは職業ではなく趣味のようですよ。

 

 




 

スー役の古川琴音のプロフィール

古川琴音(ふるかわ ことね)さんの生年月日は1996年10月25日。

出身は神奈川県です。

 

古川琴音さんは苗字が古川雄輝さんと同じなので、「親戚なのでは?」と噂があるようですが、全く関係ないそうです。

 

さて、古川琴音さんが女優を職業にしようと決めたのは、大学生のときだったそうです。

古川琴音さんは中学生の頃から演劇部に所属していて、就職を決めるタイミングで現在所属しているユマニテに履歴書を送ったのだとか。

 

数ある芸能事務所でユマニテを選んだ理由は、古川琴音さんが大好きな女優の満島ひかりさんが所属していたからだそうです。

(現在は満島ひかりさんはフリーで活躍しています)

 

古川琴音さんはデビューしてからまだ3年経っていないのですが、数々のドラマや映画に出演して、つぎにブレイクする女優と言われています。

 

古川琴音さんが出演したドラマや映画の出演歴を紹介しますね。

 

 




 

「恋あた」スー役のほかにどんなドラマに出演してるの?

古川琴音さんのドラマ出演歴を紹介しますね。

古川琴音さんはドラマ出演歴が多いので、民放の連続ドラマの出演歴をお伝えします。

 

ドラマ出演歴

  • 2018年「義母と娘のブルース 9話」シホ 役
  • 2018年「部活、好きじゃダメですか?」小森 役
  • 2019年「凪のお暇 4~5話」モル 役
  • 2019年「サギデカ 3話」福田亜佐美 役
  • 2020年「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 3話」安達智花 役
  • 2020年「レンタルなんもしない人 9話」小川優季 役
  • 2020年「エール」古川華 役

 

 

 

ドラマ「レンタルなんにもしない人」9話が放送されたのは2020年9月9日です。

 

 

映画の出演歴は?

映画の出演歴の一部を紹介しますね。

 

映画の出演歴

  • 2018年「春」アミ 役
  • 2018年「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」由美 役
  • 2019年「チワワちゃん」サヤカ 役
  • 2019年「十二人の死にたい子どもたち」ミツエ 役

 

 

 

古川琴音さんは映画「十二人の死にたい子どもたち」ミツエ役でとても話題になりました。

 

 




 

 

恋あた(ドラマ)スー役まとめ

こちらでは、ドラマ「この恋あたためますか」でスー役の女優についてまとめました。

 

スーは中国人のアルバイト店員でしたね。

スーの本名は李思涵(リ・スーハン)。

 

スー役を演じているのは、古川琴音さん。

古川琴音さんはデビュー当時から話題のドラマや映画に出演し、ブレイク寸前の女優です。

 

演技力も素晴らしいと評判で、古川琴音さん自身も深みのある演技をするのを目標にしているのだとか。

 

ドラマ「この恋あたためますか」でどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

おすすめの記事