ドラマ「七人の秘書」でイモトに似ている韓国人は誰なの?と気になりませんか?

イモトに似ている韓国人の女優はシム・ウンギョンさんです。

「七人の秘書」で韓国人の役名はパク・サランです。

こちらでは、ドラマ「七人の秘書」でイモトに似ているシム・ウンギョンさんのプロフィールや日本の映画出演歴などを紹介します。

七人の秘書でイモトに似てる韓国人は誰?

 

 

七人の秘書でイモトに似てる韓国人の女優は誰?

*シム・ウンギョンさん

シム・ウンギョンさんが演じてる役名はパク・サランです。

 

七人の秘書でイモトに似てる韓国人の女優はシムウンギョン!役名はパクサラン!

出典:https://twitter.com/7_hisho_tvasahi

 

ドラマ「七人の秘書」を見て、イモトアヤコさんが出演してるの?と思った方は多いのではないでしょうか?

じつは、私もイモトアヤコさんが出演しているのだと思っていました。

 

イモトアヤコさんって普段は太い眉毛なので、眉毛を書かないとこんな感じなのかな~とか考えちゃいますよね。

 

 

 

でも、ちょっと声が違うかも、、、

 

と、思って調べてみたら演じていたのは、イモトアヤコさんではありませんでした。

実際に演じていたのは、韓国女優のシム・ウンギョンさんでした。

 

イモトアヤコに似てるシム・ウンギョンさんが演じている役名はパク・サラン(朴四朗)。

 

パクサランの設定は母親が韓国人、父親が日本人のハーフ。

パクサランは韓国で生まれ、韓国で育ちました。

韓国では医師を目指していたのですが、ある事情により医師になるのを諦めています。

 

そして、今はSEのエキスパートでハッカーの天才。

普段は慶西大学病院で病院長の秘書をしています。

 

では、ドラマ「七人の秘書」でパクサランを演じたシム・ウンギョンさんも韓国人と日本人のハーフなのでしょうか?

 

つぎは、シム・ウンギョンさんのプロフィールを紹介しますね。

 

 




 

韓国人女優のシム・ウンギョンのプロフィール

シム・ウンギョンさんの生年月日は1994年5月31日。

イモトアヤコさんは1986年1月12日ですので、イモトアヤコさんのほうが8歳上のようですね。

 

シム・ウンギョンの出身は韓国です。

シム・ウンギョンさんの両親の情報がなかったのですが、恐らく両親は韓国人で日本人のハーフではないと思います。

 

シム・ウンギョンさんは9歳の頃から韓国で活躍している女優さんで、ドラマや映画でヒロインや主人公の子役を多く演じたことから韓国では「子役スター」と言われるほどだったそうですよ。

 

じつは、シム・ウンギョンさんは中学生の頃に観た日本映画に影響を受け、いつか日本でも仕事がしたいと夢見ていたそうで、日本語を勉強していました。

 

どうりで、ドラマ「七人の秘書」のパクサラン役でも、日本語が流暢でペラペラなわけですよね。

 

日本で本格的に活動を開始したのは、2017年に日本の芸能事務所のユマニテに所属してからだそうです。

 

ユマニテに所属してから出演した日本映画を紹介しますね。

日本でのドラマレギュラーは「七人の秘書」が初のようですね。

 

 




 

シム・ウンギョンの日本の映画出演歴

映画出演歴

  • 2019年「新聞記者」吉岡エリカ 役
  • 2019年「ブルーアワーにぶっ飛ばす」清蒲あさ美 役
  • 2020年「架空OL日記」ソヨン 役

 

 

 

2019年に公開された映画「新聞記者」では、シム・ウンギョンさんは主演の吉岡エリカ役です。

吉岡エリカ役もドラマ「七人の秘書」と同じ日本人の父と韓国人の母のハーフ役でした。

 

シム・ウンギョンさんは映画「新聞記者」の吉岡エリカ役で、日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞などを受賞しているんですよ。

映画でも日本語が流暢でペラペラです。

 

 




 

 

 

七人の秘書のイモトに似てる韓国人は誰?まとめ

こちらでは、ドラマ「七人の秘書」でイモトに似てる韓国人が誰かについて紹介しました。

お伝えした内容を簡単にまとめますね。

 

イモト似の韓国人は誰?まとめ

・イモトに似てる韓国人はシム・ウンギョンさん

・シム・ウンギョンさんの役名はパク・サラン

・シム・ウンギョンさんは子役から韓国で芸能活動を開始

・2017年に日本の芸能事務所に所属し、日本で本格的に活動を開始

・日本語は流暢でペラペラ

 

シム・ウンギョンさんは、まだ日本のドラマ出演は少ないようですが、今後はドラマ出演が多くなると思いますので要注目です。

おすすめの記事