ドラマ「極主夫道」がいつから放送されるのか?って気になりませんか?

ドラマ「極主夫道」の主人公を演じるキャストは玉木宏さんです。

玉木宏さんファンはドラマがいつから放送されるのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

こちらではドラマ「極主夫道」がいつからいつまで放送されるのか、について紹介します。

極主夫道(ドラマ)はいつからいつまで?

出典:https://twitter.com/gokushufu_drama

 

ドラマ「極主夫道」はいつから?

・2020年10月11日から

 

ドラマ「極主夫道」はいつまで?

・2020年12月(詳細不明・予想は12月13日・全10話)まで

詳細が分かり次第追記します。

 

主要キャラクターのキャスト

龍(たつ)役:玉木宏

龍の嫁・美久(みく)役:川口春奈

龍の娘・向日葵(ひまわり)役:白鳥玉季

龍の弟分・雅(まさ)役:志尊淳

 

*極主夫道の読み方は「ごくしゅふどう」です。

 

 



 

極主夫道(ドラマ)の放送は10月11日から!

ドラマ「極主夫道」の初回放送は、2020年10月11日(日)です。

放送時間は22:30~23:25(日テレ)です。

 

ドラマ「極主夫道」で玉木宏さん演じる主人公の龍は元極道なのですが、足を洗い専業主夫になって会社勤めをしている妻を支えます。

龍は妻の美久のためにお弁当を作ったり、掃除をしたり、見た目は怖いけど可愛らしいキャラクターなんですよ。

 

龍役を演じた玉木宏さん自身も家庭で家事をするそうで、家族のためにイタリアンなどの料理を作ったりするそうです。

ただ、掃除はちょっと苦手なのだとか。

 

龍の妻役を演じる川口春奈さんとは、2014年に公開された映画「幕末高校生」以来、6年ぶりの共演だそうです。

 

極主夫道(ドラマ)はいつまで?最終回まで全何話なの?

ドラマ「極主夫道」がいつまでか?について結論からお伝えすると、今のところドラマ「極主夫道」の最終回がいつになるのか不明です。

 

ですので、「極主夫道の放送がいつまでなのか」「ドラマが何話までなのか」の正確な日程を現時点ではお伝えすることができません。

ですが、過去に放送されたドラマでおおよその日程は予想できますので、正確な日程をお伝えできるようになるまで、おおよその日程を紹介します。

 

ドラマ「極主夫道」が放送されるのは、日テレの日曜日「22:30~22:25」枠です。

 

ドラマ「極主夫道」が始まる前に放送されていたのは「親バカ青春白書」でしたね。

 

日テレで同じ時間帯に放送されていたドラマが何話までなのかを調べると、最終回までが何話になるか予想できますので、過去のドラマが何話まで放送されいてたかをまとめますね。

 

 



 

極主夫道まえのドラマの放送日と最終回から全何話か予想します

ドラマ「極主夫道」と同じ曜日の同じ時間帯に日テレで放送されていたドラマの放送日と最終回をまとめました。

まとめているのは2019年9月から2020年9月までです。

時間帯は22:00~のものと、22:30~のものがあります。

 

ドラマの放送日と最終回まとめ

ドラマタイトル 全何話?
最終回の放送日
2019年10月~12月 ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 全10話
12月15日
2020年1月~3月 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 全10話
3月15日
2020年4月~6月 美食探偵 明智五郎 全9話
6月28日
2020年7月~9月 親バカ青春白書 全7話
9月13日

 

 

上記の表をみていただきたいのですが、ドラマの終了時期は通常は月の中旬です。

 

ドラマ「美食探偵 明智五郎」が終了したのは月末になっていますが、最終回が遅れたのはコロナウィルスの影響で放送が延期されたことによるものだと思います。

ですので、通常は月の中旬です。

 

2019年の同時期に放送されていたドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」は全10話で12月中旬に最終回を迎えています。

 

年末年始は特番が多くありますので、個人的には今年も12月中旬にドラマは終了すると考えています。

 

最近のドラマは10話までが多いので、恐らくドラマ「極主夫道」も前年の同時期に放送されていたドラマと同じ10話までだと思っています。

 

ドラマ「極主夫道」が10話までと仮定すると、ドラマ「極主夫道」の放送開始は10月11日(日)ですので、最終回となる10回目の日曜日は12月13日です。

 

ですので、現時点での予想は、

ドラマ「極主夫道」の放送期間は10月11日から12月13日まで。

最終回は12月13日で全10話と推測しています。

次回作は2021年1月ですので、12月までは放送予定です。

 

正確な日程が分かりましたら、追記しますね。

 

 

ところで、ドラマ「極主夫道」に原作があるのはご存知でしょうか?

原作は、ドラマタイトルと同じ漫画「極主夫道」です。

 

ドラマでは、龍に子供がいる設定になっていますが、漫画では夫婦に子供はいないんですよ。

しかも、まだ漫画は完結していないんですよ。

ですので、ドラマ「極主夫道」の最終回はオリジナルになるのではないかと予想しています。

 

「極主夫道」のドラマと漫画では少し設定が変わっていますし、極道の物語ですのでドラマでは描けない部分も多くあると思います。

ですので、どこがドラマで描けなかったのが、原作漫画を読んでみても楽しいと思います。

 

極主夫道(ドラマ)の原作漫画を読む?

「極主夫道」の漫画を読むなら、スマホやタブレットでも読める漫画配信サービスが便利ですよ。

 

漫画配信サービスは多くありますが、漫画配信サービスの「まんが王国」は13年続いている老舗なんですよ。

まんが王国では、「極主夫道」を1巻ずつと1話ごとの分冊から選べます。

 

まんが王国の登録は、料金がかかならい無料登録と有料登録があり、無料登録でもたくさん試し読みができます。

今なら「まんが王国」に登録しなくても、「極主夫道」1巻を無料で試し読みできますよ。

 

まんが王国の料金は、月額制ポイント制の2種類があり、月額制は300円(税抜き)~です。

ポイント制は、必要なときにポイントを購入します。

 

まんが王国の特徴を簡単に紹介しますね。

 

まんが王国の特徴

・無料登録と有料登録が選べる

・コースは月額制とポイント制から選べる

・無料会員でも無料で読める漫画が多数ある

・試し読みが3000作品以上ある

・日替わりで1巻無料で漫画が読める

・期間限定で3巻無料で読める

・毎日最大50%のポイント還元で、まとめ買いがお得

注意:本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の情報は「まんが王国」にてご確認ください。

 

「極主夫道」はとても人気がある漫画ですので、ドラマも続編やスペシャルになる可能性大です。

ですので、漫画を読んでドラマとの違いを今から楽しんでみるのも面白いと思います。

 

↓↓まんが王国の公式サイトを見る↓↓

 

 

 

まとめ

こちらではドラマ「極主夫道」がいつからいつまでなのか?について紹介しました。

お伝えしたことを簡単にまとめますね。

 

ドラマ「極主夫道」の放送日まとめ

・放送開始は10月11日(22:30~23:25まで)

・最終回の放送日は不明(予想は12月13日)

・原作は漫画「極主夫道」で連載中

 

極主夫道は積極的に夫が家事をしますので、今の時代にピッタリなドラマなのかもしれませんね。

おすすめの記事