大倉忠義さん主演の日本ドラマ「知ってるワイフ」の公園のロケ地はどこ?

料金所のロケ地はどこ?と気になりませんでしたか。

公園や料金所は大倉忠義さん演じる剣崎元春が過去に戻ることになった重要な場所です。

ですので今回は、日本ドラマ「知ってるワイフ」で剣崎元春がホームレスと出会った公園と過去にタイムスリップする料金所のロケ地を紹介します。

知ってるワイフ公園のロケ地はどこ?料金所の撮影場所も気になる!

 

公園のロケ地

場所:世田谷区立 駒繋公園

住所:東京都世田谷区下馬

 

料金所のロケ地

場所:一色の道

住所:静岡県駿東郡小山町一色

 

こちらで紹介してるのは、大倉忠義さん主演の日本ドラマ「知ってるワイフ」のロケ地です。

 

知ってるワイフの公園のロケ地は世田谷区立 駒繋公園!

日本ドラマ「知ってるワイフ」の主人公は大倉忠義さん演じる剣崎元春です。

元春は現在の暮しに不満があり、過去に戻ってやり直したいと考えるようになります。

 

そんなときに偶然に出会ったのが、公園にいたホームレスです。

ドラマを見ていると、本当に過去に戻れるコインを持っているホームレスが公園にいるのかな?って気になりませんでしたか。

 

私は元春のようにちょっと過去に戻りたいと思う時があったので、公園のロケ地が気になり調べてみました。重

 

元春がホームレスに出会った公園のロケ地は世田谷区立 駒繋公園でした。

(元春がホームレスを探して相談する公園も同じ場所です。)

 

広瀬アリスさん演じる妻の澪と元春が結婚して暮らしていたのは、世田谷の設定でしたので、公園の撮影場所は世田谷にある公園にしているのかもしれませんね。

 

じつは、駒繋公園は以前にも「白線流し」などのドラマで利用されたことがある公園だそうですよ。

 

「知ってるワイフ」のロケ地になった世田谷区立 駒繋公園の場所

<住所>
東京都世田谷区下馬4-28-3

<アクセス>

  • 世田谷線・三軒茶屋駅より徒歩で約25分
  • 東武バス・駒繋神社の停留所より徒歩で約5分

 

駒繋公園は長い滑り台や公園の定番であるブランコなど子供たちが楽しく遊べる遊具がたくさんあります。

公園には緑もたくさんあり、季節によって様々な花が咲きますので、都会のオアシスというような場所です。

 

 




 

知ってるワイフの料金所のロケ地は静岡県の一色の道

出典:ttps://twitter.com/WifeShitteru

 

大倉忠義さん主演の日本ドラマ「知ってるワイフ」のロケ地で、個人的にとっても興味があったのが料金所です。

 

ドラマのように過去に戻れる料金所があったらいいですよね。

それで、料金所のロケ地もどこなのかな?って気になったので調べてみました。

 

どうやら、料金所のロケ地になったのは静岡の一色の道という場所のようです。

ですが、料金所の場所をピンポイントで見つけることができませんでした。

 

そこで、個人的にこの辺で撮影したのではないか?という場所を紹介しますね。

 

「知ってるワイフ」の料金所のロケ地になった場所

<住所>
静岡県駿東郡小山町(一色)

 

ドラマで料金所のシーンを確認すると道路の両サイドに木がたくさん生えています。

そこで、両サイドに木がたくさん生えている場所を探してみました。

 

ドラマの撮影で車はスピードを出していましたので、住宅街でロケをするのは危険です。

ですので、住宅街ではない場所でロケをしていると思います。

 

個人的には料金所のロケをしたのは地図で紹介してる場所の辺りだと考えていますが、正確な場所が分かりましたら追記します。

 

ちなみにですが、静岡県駿東郡小川町は金太郎が生まれたことや、富士山があることで有名な町だそうです。

 

 




 

 

 

知ってるワイフ公園と料金所のロケ地まとめ

こちらでは、大倉忠義さん主演の日本ドラマ「知ってるワイフ」の公園と料金所のロケ地を紹介しました。

 

ホームレスと出会った公園のロケ地は世田谷区立 駒繋公園でしたね。

駒繋公園は過去にもドラマの撮影で利用されたことのある公園でした。

 

そして、過去に戻ることができる料金所は静岡県駿東郡小山町一色の道のようです。

正確な場所が不明ですので、分かり次第、追記します。

 

過去に戻った元春がどうなっていくのか、今後のドラマのストーリーがすごく楽しみです。

 

おすすめの記事