ドラマ「キワドい2人」の神崎家のロケ地を紹介します。

ドラマ「キワドい2人」を見て、山田演じる神崎(かんざき )が暮らしている家のロケ地がどこか気になった方もいるのではないでしょうか。

こちらでは、ドラマ「キワドい人」で神崎が暮らす家の撮影場所をお伝えします。

キワドい2人の神崎家のロケ地はどこ?

キワドい2人の神崎家のロケ地

・東京都板橋区にある若木の家

 

 

神崎隆一が暮らす一軒家のロケ地は池袋からも近い板橋区にあります。

 

キワドい2人の神崎家のロケ地は板橋区!

ドラマ「キワドい2人」で山田涼介さん演じる神崎隆一(かんざき りゅういち)が暮らしているのは、レトロな一軒家でした。

 

1人で暮らすには広すぎる家でしたが、ドラマ1話で異母兄弟だと分かった田中圭さん演じる黒木賢司(くろき けんじ)が一緒に暮らすことになりましたね。

 

神崎隆一と黒木健司が務めるのは池袋警察署です。

 

ドラマ「キワドい2人」の撮影は池袋で多くされているそうですが、神崎の家のロケ地は池袋の隣の区になる板橋区です。

 

神崎家の撮影場所はロケなどで1時間からレンタル可能な「若木の家」です。

 

「若木の家」では神崎家の内観と外観の撮影をしています。

 

 



 

神崎家のロケ地は若木の家

出典:https://www.locationbox.metro.tokyo.lg.jp

 

ドラマ「キワドい2人」のロケで利用されいた家は「若木の家」です。

 

若木の家が建てられたのは、今から60年以上も前でリフォームを一切そうですよ。

 

ですので、昭和の名残りが残っていて趣がありますよね。

 

若木の家の敷地面積は300坪もあり、庭には鳥居や池まであるんですよ。

 

 

https://www.locationbox.metro.tokyo.lg.jp

 

 

池では金魚が泳いでいるそうです。

神崎の部屋には金魚がいましたので、池の金魚を部屋で飼っている設定なのかもしれません。

 

若木の家は2階建になっていて、2階もロケで利用可能ですので、ドラマの2話以降で神崎隆一と黒田賢二の部屋として、利用されるかもしれませんね。

 

 

アクセス

  • 東武東上線・上板橋駅より徒歩約14分
  • 都営三田線・志村三丁目駅より徒歩役18分

 

住所:東京都板橋区若木3丁目

若木の家がある上板橋駅は池袋駅から10分くらいで行ける場所なんですよ。

若木の家がある場所は静かな住宅街です。

 

 



 

 

神崎家のロケ地まとめ

こちらでは、山田涼介さん演じる神崎家のロケ地を紹介しました。

お伝えした内容を簡単にまとめますね。

 

神崎家のロケ地まとめ

・神崎家の撮影場所は「若木の木」

・若木の家があるのは板橋区若木3丁目の閑静な住宅街

・若木の家はロケや写真撮影でレンタル可能な場所

 

若木の家は1時間からレンタル可能だそうで、当日でも空いていればレンタルできるそうですよ。

基本的には写真撮影やロケ撮影だそうですが、その他でもレンタルできる場合もあるそうです。

 

おすすめの記事