ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話のネタバレと感想を紹介します。

ドラマ1話では吉岡真人(よしおか まなと)の過去の秘密がとっても気になりました。

吉岡真人には保護司がいるので、どうやら過去に犯罪歴があるようです。

こちらでは、ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話のネタバレや感想をお伝えした後、吉岡真人の過去の秘密を考察してお伝えしていきます。

 

 




 

姉ちゃんの恋人1話ネタバレ

出典:https://www.instagram.com/anekoi.tue21

 

ドラマ「姉ちぇんの恋人」の主人公・安達桃子を演じるのは有村架純さん。

安達桃子が恋する吉岡真人を演じるのは林遣都さんです。

 

今回はドラマ1話ですので、安達桃子と吉岡真人の家族構成と過去の出来事から、お伝えしていていきます。

 

 

以降は、ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話の詳細な内容を含むネタバレになります。

ドラマの詳細な内容を知りたくない場合はご注意ください。

 

安達桃子と吉岡真人の家族と過去

安達桃子(あだち ももこ)は27歳。

安達桃子の両親は桃子が大学を受験した日に交通事故で亡くなってしまいました。

 

桃子は弟が3人いたので、弟たちを育てるため、親戚に紹介してもらったホームセンター「T's craft & Home」で働き始め、9年が経ちます。

 

弟は大学3年生の和輝(高橋海人)。

高校2年生の優輝(日向亘)

中学生の朝輝(南出凌嘉)。

 

 

 

一方、吉岡真人(よしおか まなと)は31歳。

吉岡真人は母親と2人暮らしです。

父親は3年前に他界。

 

母親は元小学校の教員ですが、今はお弁当屋さんで働いています。

吉岡真人はホームセンター「T's craft & Home」で配送をしています。

 

じつは、吉岡真人は過去に犯罪を犯しているようで、川上菊雄という保護司がついています。

 

ホームセンターの先輩の高田悟志は吉岡真人の過去を知っている良き理解者です。

 

 

ドラマ1話では心に傷を持つ安達桃子と吉岡真人がホームセンターのクリスマス企画を通して知り合うことになります。

 

 




 

ホームセンターのクリスマス企画のネタバレ

今年はコロナの影響で、ホームセンターは忙しかったけども、イベントは控えめムードでした。

そこで、安達桃子がクリスマスは盛大にやりたいと言ったところ、社長の許可おりて盛大にやれることになりました。

クリスマス企画は桃子が言い出したことなので、責任者は桃子に決定。

 

クリスマス企画は搬入する際のこともあるので、ミーティングに配送部から1人加わることになりました。

配送部で加わるのは、吉岡真人。

 

吉岡真人は先輩の高田真吾から指名されているので、すぐには断れないものの、様子をみて断るつもりでした。

 

桃子と真人の出会い

クリスマス企画のミーティングが始まりました。

 

ミーティングではクリスマス企画の意見を出し合っていました。

吉岡真人の意見を聞かれると、幸せな人ばかりではないので、寂しい人も見に行きたくなるようなクリスマスの装飾にできたら、、、と伝えます。

 

そして、本物のモミの木があったらいいなと付け加えました。

 

つぎに、桃子が意見を聞かれるのですが、桃子は困ってしまいました。

その理由は、吉岡真人の意見は桃子の意見そのものだったからです。

 

2人の意見が同じだったことで、クリスマス企画の方向性が決定することに。

そして、価値観が同じだった桃子と吉岡真人はお互いに意識し始めます。

 

 




 

吉岡真人の家に保護司がきた!

吉岡真人の家に保護司の川上菊雄が訪ねてきました。

川上菊雄は桃子にホームセンターを紹介した親戚です。

 

吉岡真人は出掛けていたので、母親と川上の2人きりで話し始めます。

 

川上菊雄は吉岡真人は十分償ったと言いました。

そして、誰かのせいで吉岡真人が傷つくようなことが起きないかと心配していたのです。

 

そんな川上菊雄に母親が命に代えても私が守ると約束します。

 

桃子と吉岡真人が急接近した出来事のネタバレ

休日に土手を散歩していた吉岡真人は、偶然に少年サッカーの試合を目にして観戦していました。

 

少年サッカーチームのメンバーに弟がいた桃子も真人と同じサッカーの試合を観戦しています。

桃子は審判とトラブルになり、その場を離れようとして吉岡真人に見られていたことに気づきました。

 

ばつが悪いながらも2人は身の上話を始めます。

桃子は弟たちが大切で、弟たちが巣立つまでは自分のことは後回しにする覚悟をしています。

吉岡真人は母親を守り幸せにしたいと思っていました。

 

ちょっと恥ずかしくなってしまった吉岡真人がうつむいたときに、桃子のカバンについていた地球儀のキーホルダーに目が留まります。

 

 

出典:https://www.instagram.com/anekoi.tue21

 

 

その地球儀のキーホルダーははホームセンターにあったもので、壊れてしまっていたのを見つけた桃子が直そうとしていたものでした。

しかし、桃子が直す前に誰かが直してくれていたのです。

 

桃子は吉岡真人が直してくれたことに気づいて、別れ際に「壊れかけたけど地球復活しました」と言って立ち去ります。

 

 




 

姉ちゃんの恋人1話の感想

ドラマ「姉ちゃんの恋人」の主人公・安達桃子は、誰にでも正直にサバサバと発言してしまうタイプ。

桃子は太陽みたいに明るく、青空の下が似合いそうな女性です。

 

一方、吉岡真人は人との関りが苦手で、口癖に「いや」「あ~」「えっ」があり、本心を正直に話すのが苦手なタイプ。

どこか影があり、性格が暗いわけではありませんが、青空よりも雨の日が似合いそうです。

 

ですが、はにかんだ笑顔が何よりも素敵な好青年。

 

2人は真逆なタイプのように見えますが、心の奥底の価値観は同じ。

今後のドラマの展開としては、桃子と吉岡真人は恋人関係になると思うのですが、吉岡真人の過去で一波乱ありそうです。

 

吉岡真人の過去には秘密があるそうで、1話ではまだ明かされていません。

 

ですが、どうしても気になるので、吉岡真人の過去の秘密を私なりに考えてみました。

 

 




 

姉ちゃんの恋人1話で吉岡真人の過去の秘密を考察!

 

ドラマ1話で分かる吉岡真人の過去のポイント

・保護司がいる罪をつぐなったと言っている

・母親が命がけで守ると言っている

 

姉ちゃんの恋人で吉岡真人の過去の秘密は犯罪者?

ドラマ「姉ちゃんの恋」1話では、吉岡真人の過去に秘密があるとにおわせています。

 

まずは、吉岡真人に保護司がついていることです。

 

保護司というのは、犯罪を犯してしまったり、非行に陥った人の更生を支援する人です。

保護司というと未成年につくイメージではありますが、年齢に関係なく保護司がつきます。

 

保護司は受け持った人と定期的に面談し、変わったことがないかなど現状の様子を把握します。

 

今回、保護司が吉岡真人の家に訪れてるのは、定期的な面談だったと思われます。

そこで、吉岡真人が留守にしていたので、母親と2人で話すことになったのですが、ここに吉岡真人の過去の秘密が隠されています。

 

吉岡真人に保護司がついているのということは、真人の過去には犯罪または非行歴があるということです。

 

ですが、個人的には犯罪歴だと思います。

 

 




 

真人の過去の秘密は未成年のときに殺人をした?

私の個人的な考えでは、吉岡真人の過去の犯罪は殺人だと思っています。

真人が殺人を犯した年齢については、未成年だったのではないかと推測しています。

 

その理由には、保護司と母の会話で

 

・保護司が十分罪は償ったと言っている

・保護司が真人の心が誰かに傷つけられるのを心配している

・母親が命にかけても真人を守と決意している

 

と、話していたからです。

 

保護司は吉岡真人の生活態度は全く心配していないのですが、誰かに傷つけられることを心配しています。

この状況からすると、真人が犯罪を犯したのは未成年のときだと考えられます。

 

もし、成人で殺人などの犯罪をしていたら、ニュースなどで実名がでますので、罪を隠すことができません。

つまり、すでに誰かに心を傷つけられています。

 

そして、母親は命がけで真人を守ると言っています。

母親は子供が犯罪を犯していなくても、命がけで守る気持ちはあると思いますが、ドラマ1話では重い雰囲気でしたので、あきらかに訳ありな感じです。

 

また、吉岡真人が人と関わるのが苦手なのも、過去の犯罪歴が絡んでいるのだと思います。

では、吉岡真人は誰を殺害したのでしょうか。

 

 

 

真人は桃子の両親の交通事故の加害者?

吉岡真人の犯罪で話題になっているのは、桃子の両親が亡くなったことに関係しているというもの。

桃子の両親は車の交通事故で亡くなったとみられ、吉岡真人が交通事故の加害者なのではないか?というものです。

 

ですが、恐らく吉岡真人は桃子の両親が交通事故で亡くなった加害者ではありません。

 

というのは、2話の予告を確認すると、吉岡真人が車を運転しています。

死亡事故を起こしてしまっても仕事などでやむ終えず車を運転しなくてはならないこともありますが、プライベートでは車の運転を控えるのではないでしょうか。

 

そして、桃子の両親が亡くなったのは9年前で、そのとき吉岡真人は22歳なので、個人的に推測している未成年のときの犯罪になりません。

 

また、ドラマ1話の終わりのシーンで吉岡真人が自分の震えた手を見つめています。

真人の手が震えてしまうのは、恐らく過去の犯罪が関係しているのだと思います。

たとえば、ナイフで人を刺したなどのように、、、

 

さらに、個人的にはドラマ「姉ちゃんの恋」は桃子や真人が過去の出来事を乗り越えて幸せになるというハッピーエンドで終わると考えています。

ですので、桃子の両親が亡くなったことには、深く関わっていないような気がしています。

 

真人は父親の死に関係?

真人の父親が亡くなっているのは、真人が殺害したのでは?との噂があります。

ですが、父親が亡くなったのは3年前なので、個人的には真人が殺害したとは考えていません。

 

その理由は、もし真人が殺害していたしたら、息子思いの母親が部屋に父親の写真を飾るとは思えないからです。

そして、未成年の犯罪にならないからです。

残念ながら、今のところ吉岡真人が未成年で殺人のような大罪を犯したことは予測がつくのですが、誰を殺害したのかという予想まではできませんでした。

吉岡真人は真面目な好青年ですので、誰かを守るために罪を犯してしまったのかもしれませんね。

 

今後も吉岡真人の過去について考察していきますね。

 

追記
吉岡真人の過去はドラマの4話で明かされいています。
真人の過去は下記の記事で詳しくお伝えしています。

姉ちゃんの恋人4話で吉岡真人の過去が判明!彼女がウソをついた理由を考察!

 

 

 




 

ドラマ「姉ちゃんの恋人」の動画配を見るならココ

ドラマ「姉ちゃんの恋人」を動画配信サイトを紹介します。

 

姉ちゃんの恋人の配信サイトは今のところ

・U-NEXT

・FOD PREMIUM

・TVer

です。

 

TVerで視聴できるのはドラマ放送後、1週間のみです。

 

U-NEXTとFOD PREMIUMはいつでも自由に視聴できます。

しかも、U-NEXとFOD PREMIUMは無料お試し期間もあります。

 

U-NEXTとFOD PREMIUMの無料お試し期間や条件を紹介しますね。

 

どちらの動画サイト無料期間中に解約することも可能です。

無料期間中に解約した場合は料金が一切かかりません。

課金する作品を視聴した際は別料金が発生します。

 

FOD PREMIUMの無料トライアルについて

FOD PREMIUM(FOD プレミアム)の無料トライアルは2週間です。

通常の月額料金は888円(税抜き)です。

 

無料トライアルに申し込む場合はAmazon Pay・クレジットカードでの支払いになります。

そして、無料トライアルが初めての方のみです。

 

FOD PREMIUMはフジテレビの見逃し配信がたくさんあります。

ドラマ「姉ちゃんの恋人」もフジテレビです。

 

 

↓↓FOD PREMIUNの公式サイトをみる↓↓

 

注意:本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信情報はFOD PREMIUMサイトにてご確認ください。

 

 

U-NEXTの無料体験について

U-NEXTの無料体験は31日間です。

通常の月額料金は1990円(税抜き)です。

 

U-NEXTは無料体験がとても長いので、たくさんお試しで視聴してみることができますよ。

ただ、U-NEXTも無料体験は初めての方のみです。

 

じつは、U-NEXTはFOD PREMIUM(FOD プレミアム)に比べると月額料金が高めです。

ですが、毎月1200ポイントがもらえるんです。

 

そのポイントは最新作のレンタル作品などに利用できるので、最新作を視聴したいときは役立ちますよ。

*31日間の無料トライアルでは600ポイント、無料トライアル終了後より1200ポイントになります。

 

 

↓↓U-NEXTの公式サイトをみる↓↓

 

注意:本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信情報はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

おすすめの記事